鹿児島市吉野地域の不動産売買・賃貸探しは、桜井輝商事にお任せ下さい。

不動産無料査定ご相談

相続などで土地や建物、山や畑を譲り受けたものの、現在は鹿児島県外に住んでいて頻繁に帰ることもない、メンテナンスをすることもできない、固定資産税などの支払いが負担…
そのようなお悩みを持つ方は、一度当社へ相談してみませんか?
鹿児島県吉野地域で、豊富な実績を持つ当社なら無料で査定、さらに土地活用や売却などのご相談にも応じております。
遠方からのご依頼もお気軽にご相談下さい。

無料査定について

1.まずはご相談下さい

ご自身所有の不動産を今後どのようにしたいかと思ったら、まずはその価値がどのくらいなのか、ということが気になると思います。
売却するか、それとも有効に活用する方法を考えるか、その判断のためにも当社へご相談下さい。
ご相談はお電話、またはページ下部のお問い合わせよりお申込み頂ければ当社よりご連絡させて頂きます。
可能であれば登記済権利証などの場所や所有者の分かるもの、固定資産税納税通知書などがあるとスムーズに相談することができます。

2.現地調査

土地や建物の情報が分かると、次は実際の状況を把握するために調査を行います。
現地調査は当社で行いますので、現地までお越し頂く必要はありません。
調査を行う際は、現地だけでなく周辺の環境なども含めて調査致します。
周囲の方にも配慮した上で調査致しますのでご安心下さい。

3.価格査定

調査した結果や、周辺地域の地価や路線価、現在の取引価格等を踏まえてお見積もりの結果をご報告致します。
今後のご判断のために、当社ではお客様に売却や買取りについてもご提案させて頂きます。
最近の傾向としては、遠方にお住いの方から親御さんがお亡くなりになった後の実家や、使用することがなくなった畑などを処分して現金化したいというケースが増えております。
当社ではそのようなご相談を受けた際は、引き続き売却・買取りのための手続きに入らせて頂くことも可能です。

不動産売却の流れ

A.媒介契約

売却する際は、当社と媒介契約を締結します。
お客様は売主、売却先が買主で、当社はその両者を仲介する立場となります。
売主であるお客様からの依頼で仲介業務を行うための契約が媒介契約で、売り出しを行う際の価格や仲介手数料、契約の種類などを取り決めます。

※媒介契約の種類
専属選任媒介契約:売主は他社に媒介することや自ら買主を見つけることができません。
専属媒介契約:上記と異なり。自ら買主を見つけることが可能です。
一般媒介契約:他社に媒介を依頼することも可能です。

※媒介契約に必要な書類


NO.書類等
1登記済権利証
2間取り図と測量図
3固定資産税納税通知書
4実印、印鑑証明
5身分証明書
6建築確認済証、検査済証(家の場合)
7地積測量図、境界確認書

お手元にない場合、紛失された場合は再発行して頂く必要があります。
お手続き方法などがご不明な際はご説明致します。

B.販売・仲介

媒介契約締結後は、当社にて買主を見つけるための業務を行います。
自社または他社の不動産WEBサイトでの広告や、不動産業者間での情報流通、流通機構への登録、現地への看板設置など様々な手段を用いております。
お客様によっては、ご自身の土地などが売りに出されていることが知られると困る場合もあると思います。
その際は公にせず、お客様の秘密を厳守しながら買主を見つけることも可能です。

C.売買契約

買主またはその候補が見つかると、売買契約に向けて次の段階へ進みます。
契約に入る前に買主からは「買付証明書」で意思表示をなされることがあります。
その際、金額の交渉も考えられますが、最終的な判断はお客様にお任せし、双方がご納得頂いたら契約となります。
売買契約を行う際は、売主・買主双方と当社、場合によっては買主側の仲介業者が同席し、各種書類への記名・押印などを行います。

D.決済・引渡し

売買契約締結後、代金の受け渡しを行うことが決済です。
買主は代金を支払い、お客様は代金を受け取って、登記情報や建物の鍵等を買主に引き渡します。
その後、売主であるお客様は当社へ仲介手数料をお支払い頂き、完了となります。

不動産売却以外の土地活用

■賃貸、駐車場経営

お客様にとって、先祖代々受け継いだ土地を手放したくないという方も少なくありません。
かといって、固定資産税だけ払う、草刈りなどのメンテナンスを誰かにお願いすることも負担となってしまいます。
その両方を解決する方法の一つが、現在の土地に賃貸アパート・マンションを建築して、入居者の家賃収入で建築費・維持費を支払う方法があります。
年数が経ち、各種費用を支払った後はご自身の収益となることから、老後の蓄え・年金以外の収入源として期待できます。
住宅地や各種施設の近くであれば、駐車場として活用することも、リスクが低い土地活用法の一つです。

■事業者への土地提供

当社がある鹿児島市吉野地区は、近年区画整理や土地の整備が進み、鹿児島市内でも人気の住宅地となってきました。
それに伴い、鹿児島市街地につながる幹線沿いを中心に大型商業施設、飲食店、金融機関やクリニック等の出店が続いています。
お持ちの土地がこのような地域に近い場合は、進出を希望する事業者に土地を貸すことも有効な活用法です。
事業用賃貸借契約として、20年や30年といった長期間で土地を貸すことで、その期間の安定した収入を得ることができます。
契約期間終了後は建物を取り壊して返してもらう、といった取り決めをしておけばその後も安心です。

不動産の無料査定は
下記よりお申込み下さい。

お問い合わせ内容
不動産を売りたい不動産の価格査定をお願いしたいまずは相談をしたいその他お問い合わせ


ご相談者様の情報をご記入下さい。

お名前

フリガナ

お電話番号

メールアドレス


ご依頼される物件について教えて下さい。

物件の種別
土地と建物(住宅、工場や倉庫など)建物のない土地分譲マンションアパートやマンションなど人に貸している集合住宅山や畑、果樹園など

不動産の名義人

相談者様との続柄

物件の住所

登記情報や権利証の有無
あるない

査定の目的

現在の価格(価値)を知りたい売却したい相続対策としてその他

問い合わせ・ご相談